スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と憎しみ

  • 2012/02/16 18:16
  • Category: 論理
愛と憎しみはよく対義語として用いられることがある

しかし、全く不思議な話ではあるが、この愛と憎しみは対立しているのではなく、共存しているのである
どちらも半分ずつだ。しかもそれは、常に一定である
誰かを愛せば、誰かを憎む。そういうことなのである
人間の心情とは不思議なもので、誰かを愛そうとする心が強ければ強いほど、誰かを憎しむ心も強いのである。また、その逆も然りである
誰もかも好きになれる人間などいない。それは、フィクションに過ぎない
このことが普遍的に全て正しければ、真の世界平和などあり得ないのではないか
でなければ、今日まで、各国では内戦が続き、犯罪もなくならず、身近な人間を憎むという事が続いている現状をどう説明できるだろうか?

愛と憎しみが半分ずつであるならば、本当にすべきことは、その憎しみを隠そうとするのではなく、認めることである
憎しみの感情を受け入れ、それを自らの糧とするのだ
例えば、犯罪などを防止するために警察官が存在するものとする
その警察官は、この世から憎しみがなくなると、不必要になってしまうのである
非常に皮肉な話ではあるが、人間の憎しみがあるからこそ警察官と言う仕事が成り立ち、それによって雇用が増えるのである
このように、憎しみを受け入れ、それをどう生かすかと考えることが、真の世界平和の近道なのではないか
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://toarunikotyuu.blog135.fc2.com/tb.php/148-4bf4e615

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/02/16 23:52

ニコ厨の2チャンネラー

そうですねー
要は使い方次第なんだと思います
例えば、銃だって人を守る道具であると同時に、人を攻撃する道具でありますからねー

すいません、おそらく桃太郎電鉄のことなんでしょうけど、それは実況してないんですよねー
今のところ、この「新桃太郎伝説」しか実況はしてませんねー

これが終わったら、何か別の実況でもやりたいと思ってますー
  • URL
  • 2012/02/17 00:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ニコ厨の2チャンネラー

Author:ニコ厨の2チャンネラー
【職業】暇な大学生です
【趣味】
モンハン、ポケモン、ドラクエ等です

このブログでは、私個人の事や、身の回りで起こった事や感じたことなどを書き綴っていきたいと思います(´ω`)

基本的に頂いたコメントは全て返信したいと思いますのでお気軽にコメントどうぞ(・∀・)
また、相互リンクも常時募集中です


←最近始めました、ゆっくりおしていってね!

閲覧数

Twitter

MENU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。