スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうじき政治は誰にも操れなくなる

  • 2013/03/21 10:08
  • Category: 論理
もうじき政治は誰の手によっても操ることは出来なくなるであろう
いや、もう既に誰の手によっても操ることが出来なくなっているかもしれない

政治とは、本来、人間が生活という営みを支障なく、また円滑にするために大多数の人間によって行われる活動である

この政治が誰にも操ることが出来なくなるという根拠はどこにあるのか
それはずばり、愚かな国民が多く存在するということである
日本の政治に対して文句を言うことが出来るのは、国民だけである
党内で一人が反対しても、その意見は簡単に消されてしまう
だが、国民の声というのはマジョリティである
そもそも、政治は政治家の為にあるのではなく、国民の為にある
よって、政治家は国民の声を聞く義務があるのだ
しかし、国民が愚かであると、政治家は愚かな声を聞くことになる
そうすると誤った方向へと進んでしまうのである

では、何故国民は愚かと言えるのか。また、政治家は愚かな国民の声を聞かなくてはならないのだろうか
そもそも人間はしばしば、私を含め、目先の利益を優先してしまう
後にそれを超える大きな損失が待ち受けていると知っていてもである
逆に、現在が損でも、後で大きな得をすることが出来るという状況になっても、人間は現在において損をするということを著しく嫌う
そうなると、政府が完全な経済政策を打ち出したとしても、現在の時点で負担を強いられるような経済政策を政治家によって行われると、国民は反対の声を上げてしまう
政府が国民をどれだけ理解させようとし、どれだけ力行したところで、国民はそれらの専門的な知識がない故に理解が出来ない
理解が出来なければそれを信じることは出来ないのである
そして、国民から理解が得られない政治家及び政党は選挙で勝てず、政界から消えてしまう
政治家が政界に残るためには、国民を満足させる議案を国民に打ち出し続けるしかない
先述した通り、国民が満足する議案とは、現在において益である議案である
よって、国民の声を尊重した政治家によって、朝三暮四の議案が出される
政治家も間違っていると知っていながらも、現在の「政治家」という職に安定して坐する為に、朝三暮四の議案を出してしまう

このように、もはや誰の手によっても操ることのできない政治が生まれてしまう
言い換えれば、「独りでに暴走する政治」である
結末は、言わずもがな国家の崩壊である
現在の利益に重きを置いて最終的に全体が損失を被るというのは、経済学者のハーディンが提唱した「共有地(コモンズ)の悲劇」と酷似している

では、これらの問題を解消し、安定させる方法はなんだろうか
それは、政治家が真に国民の信頼を勝ち取るということである
そうすれば、政治家が行う事が国民によって理解できなくとも、国民はそれが間違っていないと信じることができる
車の運転の仕方が分からない子供でも、親が車を運転しているのを恐怖に怯えることなく乗車出来るのと一緒である
もっとも、政治家が国民の信頼を得るというのは難しい問題である
私が思うに、政界は国民から見て不透明な部分が多く、理解しがたい
その不透明さをもっと明瞭にしていくべきだと思う
しかし、今の日本が出来る方法はこれくらいであると思う
今から、日本が北朝鮮のように社会主義的な国家になり、国民の人権を蹂躙することなど出来まい
何より、民主主義的な国家を営んできた日本国民にとっては、社会主義は非倫理的とも言えるであろう

今後、国民の信頼を勝ち得て、愚かな国民の声に惑わされず正しい政治を行い、且つ、国民に支持を得られ続ける政党は果たして出来るのだろうか
日本の明日は、政治家だけでなく、日本国民の双肩にも掛かっている
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://toarunikotyuu.blog135.fc2.com/tb.php/217-46fa0c98

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ニコ厨の2チャンネラー

Author:ニコ厨の2チャンネラー
【職業】暇な大学生です
【趣味】
モンハン、ポケモン、ドラクエ等です

このブログでは、私個人の事や、身の回りで起こった事や感じたことなどを書き綴っていきたいと思います(´ω`)

基本的に頂いたコメントは全て返信したいと思いますのでお気軽にコメントどうぞ(・∀・)
また、相互リンクも常時募集中です


←最近始めました、ゆっくりおしていってね!

閲覧数

Twitter

MENU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。